ようこそ 「ほっこり」 へ

名前に込められた二つの意味
活動について

「ほっこり」には

 

本と触れ合うことで、子ども達に

 

 ほっこり してもらいたい

 

読み聞かせ活動を

 

 誇り を持って行おう

 

という二つの意味が込められています

 

◇本が好きな子どもになってもらいたい

◇人の話を聞ける子どもになってもらいたい

◇心の栄養をあげたい

 

そんな思いを胸に現在14名のボランティアが活動しています

 

5、6、10、11、1、2月の

 

 第3金曜日(1組)

 第4金曜日(2組)

 

朝の読書タイム(8:30~8:45)を「ほっこりタイム」と名づけて

1~6年の各教室にて2~3冊の本を読み聞かせています

 

※学校行事との調整で変更もあります